株式会社 千代田精機
ホーム 製品情報 会社案内 採用情報 ダウンロード
CHIYODA SEIKI CO., LTD.
会社案内
メッセージ
概要
沿革
営業・製造拠点
ニュースお問い合わせサイトマップ
ホーム > 会社案内 [沿革]
沿革(昭和50年~昭和63年)
昭和21年~昭和49年 昭和50年~昭和63年 平成元年~現在
昭和50年 7月 労働大臣よりLPGベーパーライザーの追加認定を受けた。
  9月 シンガポールの見本市に出展。
  11月 自動ガス切断機用ワンタッチコック「ピシヤッター」を開発し、VIC-10等に搭載した。
昭和51年 7月 労働大臣よりLPGベーパーライザーの追加認定を受けた。
積層真空断熱配管工法の実用化とともに、超低温液化ガスの液送の高能率化に成功。
昭和52年 5月 兵庫県知事より、商工功労者表彰を受けた。
  7月 兵庫県労働基準局長より「安全優良賞」受賞
  12月 通産大臣より「高圧バルブ:ネック弁,Bバルブ,その他」「圧力調整器:特高圧,M高圧,他」の認定工場として、認定を受ける。
昭和53年 7月 労働大臣よりLPGベーパーライザーの追加認定を受けた。
炭酸ガス用ヒーター付圧力調整器「EH型」,高精度圧力調整器「AH型,BH型,CH型,GH型,他」が開発され、製造販売を開始した。アルゴン・炭酸ガスの流量計の製造を開始した。
昭和54年 7月 労働大臣よりLPGベーパーライザーの追加認定を受けた。
厚生大臣より医療器具製造認定工場の認定を受ける。医療用全自動鋳造機開発。
三菱重工業㈱と自動歪み取り装置を開発。
昭和55年 11月 兵庫県知事より移動式窒素ガス製造設備の設置許可を受ける。
昭和56年 6月 本社工場3階に33m2のクリーンルームを設置し、半導体ガス用「EX-シリーズ圧力調整器」の製造を開始した。
  10月 「科学技術長官彰」を「H型鋼ガス自動切断機」の開発育成で受賞した。
さらに、神戸市長より、「技術功労者表彰」を受賞した。
昭和57年 1月 第15回社団法人中小企業研究センター賞
(現「グッドカンパニー大賞」)・地区表彰を受賞した。
  4月 横浜営業所を新築し、移転した。
  10月 労働省産業安全研究所より、乾式安全器の防爆性能認定を受けた。
科学機器課を設立し、半導体用圧力調整器、シリンダー・キャビネットの販売及び、配管工事を開始した。
昭和58年 2月 移動式のガス昇圧器の製造販売を開始した。
  5月 本社機械工場を新築し、NC機械他、加工関係を集約した。
  9月 兵庫県知事より移動式窒素ガス製造設備の設置許可を受ける。
コラム鋼材専用のガス自動切断機「コラム・サーキット」を開発、販売を開始した。
昭和59年 4月 厚生大臣より医療器具(酸素供給器)の製造認定を受ける。
  5月 兵庫県知事より移動式窒素ガス製造設備の設置許可を受ける。
  11月 セミコン・ジャパンに「EX-シリーズ圧力調整器」を初出品した。
  12月 兵庫県知事より高圧ガス販売許可を受ける。
昭和60年 1月 本社機械工場の二階に大型クリーンルームを設置し、EX-シリーズ圧力調整器、シリンダーキャビネットの製作を本格的に開始した。
  5月 兵庫県知事より移動式窒素ガス製造設備の設置許可を受ける。
昭和61年   電気溶接用シールドガス節約器付圧力調整器「エコノダイヤル」を発売開始した。
積層断熱真空配管のバイオネット継手を開発。外部からの熱侵入を極力抑えることに成功した。
昭和62年 3月 東京営業所を移転するとともに、東京支店と改組した。
  9月 通産大臣より「高圧ガスバルブ」「圧力調整器」の拡大認定を受ける。
兵庫県立工業試験場と各種表面処理材の耐食性に関する研究を行った。
半自動切替装置「CH-100」「EXS-100」「CH-140」の製造販売を開始した。
昭和63年 2月 大阪営業所を大阪支店に改組した。
個人情報の取扱いについて Page Top
Copyright CHIYODA SEIKI CO.,LTD. All Rights Reserved.